NPO特定非営利活動法人健康増進活動支援協会

筋力をつけることで転倒しにくい足腰をつくり、さらに心肺機能を高め、骨を強化することができる。

  • ホーム
  • 理事長紹介
  • 理事の紹介
  • NPO法人目的
  • 秋田を鍛えろ
  • イベント・講演
  • アキタ健康フェスタ
  • 骨格矯正
  • 加圧トレーニング
  • 関連リンク
車椅子に座る写真
孫と夫婦

更新情報
第6回アキタ健康フェスタ開催平成25年8月11日


スポーツの振興、健康増進に関する事業を行い、
健康医療・福祉の増進に
寄与出来るように活動しています。
介護予防法にむけて筋力向上トレーニングと
栄養指導を行っています。

また、高齢者の人口割合が増加の一途をたどる本県
高騰する医療費、介護の問題など
老後をいかに健康に過ごすかは
一個人だけではなく、社会全体のテーマとなっています。

ロコモティブシンドローム(ロコモ)という言葉をご存知でしょうか?
メタボリックシンドローム(メタボ)はご存知だと思います。

メタボは内臓脂肪型肥満に加え、
高血糖、高血圧、高脂血症の2つ以上を
合併した居の状態を言います。
併せ持つ症状が多ければ多いほど、
心臓病や脳血管障害などの
病気を引き起こすリスクが高くなります。
メタボは痩せれば症状が改善しますが、
ロコモは簡単にはいきません。

ロコモティブシンドロームとは、
筋肉、関節、骨といった運動器の
機能が衰える事によって
日常生活での自立度が低下し、
介護が必要になったり、
寝たきりになる可能性の高い状態を言います。
これを改善するにはもう一度、
筋肉を強化しなくてはいけません。
筋肉を強くするのは非常に大変な作業となる事は
皆さんよく分かってると思います。

秋田の心と体の健康を考えてる、
NPO法人 健康増進支援協会では、
皆様のお役に立てれるよう活動をして行きたいと思います。